<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 13日

The Great Escape

7月の旅行で偶然我が家の一員になった雄のクワガタについて今日は書きます。

まずタイトルですが、そう、また脱走したのです。 2回目です。

1回目は飼いはじめて1週間くらいたったとき。 そのときは私の不注意で、容器のフタをしっかりとロックしていなかったのが原因でした。

そして、今回は彼の華麗なる2回目の逃走劇をここで書きます。

もともと元気な奴でしたが、8月に入ってからさらに動きが活発になり、土にもぐったり、上によじ上ったり、ひっくり返ったり、とにかく落ち着きのない行動をするようになりました。
「繁殖期かな?」「そろそろ死んじゃうのかな?」ていどにしかおもってませんでしたが、実はこれは彼の逃走手段の作戦でした。

まさかただの昆虫が知能なんてあるわけがないィィィ!!!  と、おもっている人がほとんどだとおもいますが、私がその作戦をこれから解説しましょう。

8月10日 妻と子が帯広に里帰りしたのを境に今まで活発だったクワガタが急に静かになりました。  仕事から帰宅するとひっくり返ってまったく動かず、いわゆるご臨終のかたちになってました。 やっぱ死んじゃったのかな。せめて妻と子が帰ってくるまでは生きててほしかったな。。。 と、容器から取り出そうと触るととつぜん動きました。 「なんだ生きてるや〜ん!」と元気付けようと、とりあえず新しいエサ(昆虫用のゼリー状のエサ)をあげました。  以前よりあきらかに元気がなくなりましたが、なんとかエサを少しずつ食べました。
e0266105_20453982.jpg



8月11日 エサをあげた翌日にはかなり減ってるはずがほとんど残っており、明らかに以前より食欲がなくなりました。 動きも鈍い。 そして何度もひっくり返っては自立できない状態になりました。 やっぱもう死ぬのかな。。。 しかし、のちに気付きましたが、これも彼の演技です。


8月12日 朝起きるとひっくり返ってまったく動かず、またご臨終のポーズになってました。 軽く触るとゆっくり動きました。  角も欠けてるし、明らかに以前にも増して弱りましたが、動いた事に良かった〜、と安心し、新しいエサに交換しようと容器を開けてちょっと目を離すと、
e0266105_2056164.jpg
今まで元気なかったはずなのに、いきなり淵に登ってました。 「やるなーこいつー」程度にしかおもってませんでしたが、実はこのとき彼は密かに本番に向けて逃走経路の確認をしてました。 

そして、新しいエサをあげても今度はまったく口にせず、食べるどころかエサの上に登って何やら奇妙な動きをしています。

そう、これが彼の脱走計画の実行に入った行動です。

クワガタは学習し、頭を使いました。
写真をご覧のように、エサ台の上にゼリー状のエサを置くことにより、エサに登ると容器の出口までグーンと近くなるのです。 しかし、エサを食べて減ってしまうと低くなって出口まで遠くなってしまうのです。 
e0266105_2142954.jpg



8月13日 私の勤務中に母がひっくり返ったクワガタを起こそうとにフタを開けました。 私は1回目の脱走でフタのロックの事を知ってましたが、母はその事を知らず、そのまま軽くフタを閉じました。 おそらく彼も私の母がロックのことを知らないのを知ってて、また演技をしたのです!!!
そして母がいなくなったのを見計らい、いよいよ大脱走の実行です!

計画通り、エサに登り、角でフタを持ち上げ、頭を出し、左半身を出した頃、、、

私が帰宅、目撃! 強制送監! ジ・エンド! 惜しかった〜!
e0266105_21141229.jpg
 

いかがでしょうか、彼の知能的な逃走劇を!

まず、突然活発になったかとおもえば急に元気がなくなり、我々人間の警戒心を解く。
そして、何度も動き回り、逃走経路を発見し、新しいエサをもらうように演技をする。
最後に、わざと角を欠けさせて弱った自分を演出し、ロックを解除するよううまく人寄せ付けてまた演技する。
スゴくないですか? まるで映画『大脱走』を観ているような気分になりました。

この勇気ある知能的な行動に、私は彼を昆虫界のスティーブ・マックイーンと名付けたいです。

カッコいいです。あっぱれです。

そして彼は今、ふてくされてエサを食べてますw
e0266105_21243221.jpg
素晴らしい彼の行動に感動して今回は記事を書かせていただきました。
[PR]

by 55-ot | 2014-08-13 21:34 | famliy | Comments(0)
2014年 08月 07日

ひとりで。

最近は会社員か父親のどちらかしかやってなかったので、たまには自分に戻ってリフレッシュしたいとおもい、仕事を終えてからひとりでキャンプに出掛けました。
e0266105_23142435.jpg


川を歩いて薪を拾ったり、湖を歩いたり、座ってボーっとしたり、
e0266105_23142446.jpg

焚火したり、星を眺めながらコーヒー飲んだり、テントで本を読んだり、、、

すっっっごく気持ち良かったです。
[PR]

by 55-ot | 2014-08-07 23:01 | Comments(0)
2014年 08月 05日

旭川キャンプ

7月下旬に旭川にキャンプに行きました。

今回はひがしかぐら森林公園キャンプ場。

初日は晴れで二日目が雨の予報だったので、テント泊をやめて、バンガローを予約しました。
e0266105_2053177.jpg
ついでに料理もめんどくさいね、ということで向かいの温泉で食事も済ませることに。

なので、今回のキャンプはものすぐ荷物の少ない楽なキャンプでしたw

初日、動物園。二日目はもりもりパークという子供にとっては最高のコース!

今回もこどもメインのコースだったので、ちょっとわがまま言って忠別川で30分だけ竿を振らせていただきました。
e0266105_20581415.jpg
25センチくらいの小さいニジマスだけど自分が釣った魚を子供に見せれて良かったです。

本当は30センチ以上のやつもHITしたけど、軽装でネットを持ってなかったので手前でバラしちゃいましたw 今おもうとスゴく悔しいです!
[PR]

by 55-ot | 2014-08-05 21:02 | outdoor | Comments(0)