ot-BLOG-

ooottt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:outdoor( 29 )


2017年 04月 03日

滑り納め&ニセコサヒナキャンプ

4月1〜2日と休みでしたので、オープンしたての中山峠に滑り納めと、そのままニセコサヒナにキャンプに行ってきました。 この時期の毎年の定番ですね!
e0266105_22124461.jpg
e0266105_22132346.jpg
e0266105_22143082.jpg
e0266105_22132710.jpg
e0266105_22132671.jpg
e0266105_22125415.jpg
e0266105_22133286.jpg
温泉も気持ち良かったし、天気にも恵まれてさいこうの春を満喫しました!


[PR]

by 55-ot | 2017-04-03 22:17 | outdoor
2017年 03月 13日

苫小牧アルテンキャンプ場

冬のキャンプといえばニセコサヒナキャンプ場ですが、ここ最近はいつも利用しているバンガローがすぐに予約で埋まってしまい、他を探してみると、苫小牧アルテンを見つけました。

札幌から2時間圏内、冬でも営業、バンガロー設置、暖房設置、近くに温泉、、、という探していた条件がドンピシャ!

バンガロー内にトイレ、流し台が備えられ、ロフト付きで二段ベッドに憧れている結衣も大喜び!

しかも、冬は割増料金になるサヒナに比べてここは冬期割引価格! 家族3人で一泊6300円という激安!

キャンプ場すぐそばの温泉はキャンプ利用者は何度でも入浴OK。 もう最高すぎます。

バンガローの中が居心地良すぎて気づけば温泉以外ずっとバンガローの中でお菓子食べたり、コーヒー飲んだり、DVD見たり、ゴロゴロして過ごしました。 そういえば備え付けのTVは見なかった。

キャンプ前に映画「モアナと伝説の海」を観に行ったということもあり、結衣が喜んでくれたのが何よりです。 詳しくはYouTubeをご覧ください。
e0266105_23195520.jpg
e0266105_23201458.jpg




[PR]

by 55-ot | 2017-03-13 23:04 | outdoor
2016年 11月 14日

白老キャンプ

秋のキャンプといえばバンガロー。

毎年この時期に利用しているニセコサヒナキャンプ場が予約でいっぱいだったので、
・11月も営業している
・バンガローがある
・バンガロー内にはストーブがある
という条件で、『白老ポロトのもりキャンプ場』に決まりました。

ゆいが焼き芋が好きなので、焼き芋をやろう!ということでしたが、天気予報は雨。

ダメもとで一応薪を用意し、レインウエアと長靴持参で行きました。
e0266105_10063828.jpg
e0266105_10065648.jpg
まだ雨は降らなさそうなので、天気が良いうちにテラスでコーヒーを淹れます。
e0266105_10071267.jpg
少し陽も出てきたのでキャンプ場内を流れる川で釣りをしてみることに。

ミミズなどの生きた餌のほうが魚は釣れるのは知ってましたが、大人になってからはどうしてもミミズを触りたくないので、お昼に食べたコストコのシュリンプに入っていたエビを餌に釣り糸を垂らすが、何も反応なし。

生き物大好きのゆいが見つけたミミズを仕方なく切って餌にすると「ビクビクビク!」と竿先に手応えが!

引き上げてみると、約25センチの岩魚でした! ついも大興奮!
ゆいが見ているときに連れて良かったです。 てゆーか、餌を提供してくれたゆいに感謝です。
e0266105_10134852.jpg

暗くなってもまだ雨は降らず。
とりあえず、火を起こして焼き芋して、夕食は近くのスーパーで仕入れた新鮮なたちを入れてしゃぶしゃぶをして温まり、近くの温泉に行きました。 閉館間際でやたらと必要以上にせかされましたが、行く途中の夜道で何頭も野生の鹿を見れたことがゆいは楽しかったようです。
バンガローに戻り、コストコで買った「アーロと少年」を観ながら家族3人でゴロゴロしました。
焼き芋も喜んで食べてくれたし、雨にも降らなかったしこの日は大満足で就寝。


翌朝、場内を散策
e0266105_10221499.jpg
朝食はコストコのアヒージョ。
私は貝が苦手なので、ゆいが全部食べてくれました。
e0266105_10222655.jpg
日差しを浴びながら朝食。 あれ?雨の予報は・・・?
e0266105_10234981.jpg
朝食後のゴロゴロが最高に気持ちいい。
e0266105_10255982.jpg
チェックアウト後、キャンプ場近くの海岸で日向ぼっこ。  って、雨の予報はどーした?
e0266105_10262846.jpg
私と妻が海嫌いなので、実はゆいにとってこれが初めても海遊びでした。

そして気づけば全く雨に当たらないで今回の旅は終わりました。

最高に気に入ったので、また来年も来ます。









[PR]

by 55-ot | 2016-11-14 09:57 | outdoor
2016年 10月 04日

札幌マラソンからのソロキャンプ

ついにこの日が来た!

『第41回札幌マラソン』 

私はこの日のために、毎日4キロの通勤をランニングし、ウエアも揃え調整してきました。

、、、といってもたったの10キロなんですけどね。

たった10キロでも私のとっては初の大会なので、一応緊張しましたw

まず、スタート地点の真駒内までFIXEDで走りまくります。

これだけでも少し汗をかいて良いウォーミングアップになりました。
e0266105_22080817.jpg

スタート地点に行くとAMATATSU率いる滑登走CREWに会い、大会のコツを教えてもらいました。

スタートと同時に右側から猛ダッシュで一気に渋滞から抜け出します。

あとはNRCのアプリで1キロあたりのタイムを気にしながらペースを保ちます。

おかげで気持ち良く走れて気持ち良くゴールできました。
e0266105_20440731.jpg
e0266105_20434587.jpg
反省点として、手ぶらで行ったのでスタート前にめっちゃ喉乾いて、25度の気温のなか最初の給水所まで喉がカラカラでした。

あとで知ったんですが、スタート地点にも給水所があったそうですね。

ゴールと同時にまだ体力的にも余裕があったので、来年は絶対にハーフに出場しようと心に誓いました!



ゴールし、すぐまたFIXEDに乗って自宅まで帰り、洗濯&シャワーを浴びてキャンプ場へGO!
e0266105_21402198.jpg
すぐにテントを設営してソロキャンプに突入です。

ここであえて書くほどでもありませんが、いつものように焚き火したり、食事したり、コーヒー飲んだり、自由な時間を過ごしました。

言うまでもなく、最&高です。。。
e0266105_20434986.jpg
e0266105_20435256.jpg
e0266105_20440237.jpg


またYOU TUBEにまとめましたのでどうぞ。




[PR]

by 55-ot | 2016-10-04 20:39 | outdoor
2016年 09月 30日

風不死岳登山

kotaと以前から約束していた夏登山ですが、スケジュールが合わず、結局秋登山になってしまいました。


行き先は風不死岳。

私は登ったことはありませんが、kotaが私の体力やレベルを考慮してアテンドしてくれました。

前日、札幌は雨が降っていたので心配してましたが、山に入ってみると降った形跡はなく、暑くもなく、寒くもなく、風もなく、絶好の登山日和でした。

山頂に着くと、少しづつ雲が開け、それはもう支笏湖と周辺の山の景色が最高でした。
e0266105_22553892.jpg
e0266105_22553165.jpg
e0266105_22554123.jpg
e0266105_22560310.jpg
景色を堪能し、下山すると雲行きが怪しくなり、登山を終え、駐車場の車に着くと同時に大雨。

雨のタイミングもバッチリでした!

雪が降る前にあと1回はkotaとまた行きたいなぁ。





[PR]

by 55-ot | 2016-09-30 22:59 | outdoor
2016年 07月 25日

洞爺湖キャンプ2016

7月23、24日に洞爺湖へキャンプに行って来ました!

我が家は海には行かない家系なので、湖畔のキャンプ場が大好きです。

前回の砂湯キャンプからユイは生き物大好きぶりを発揮しまくっていたので今回のキャンプでもカエルと戯れるワイルドぶりを発揮しまくりです!

e0266105_23180056.jpg


朝食は前回と同様の手作りパクチーハンバーガー
e0266105_23180523.jpg

土日なので激混みかと思いきやそうでもなかったです。

今回も天気は晴れだったし、花火を間近で見たり、大満足のキャンプでしたー!

帰りに寄った定山渓の足湯も最高に気持ち良かったー。 コレ、季節に関係なく旅の定番にしたいね。
e0266105_23180982.jpg

詳しくはYOU TUBE で!








[PR]

by 55-ot | 2016-07-25 23:15 | outdoor
2016年 07月 17日

私の夏休み'2016

私の夏休み’2016の模様を書きます。

今年は7月11日(月)〜16日(土)の6日間でした。

【7月10日 札幌→帯広】
今回の旅の目的地は弟子屈町の砂湯キャンプ場。 
しかし、札幌から直で行くのは5時間コースでさすがに疲れるので、妻の里帰りも兼ねて中間の帯広のおばあちゃん家をベースキャンプとし、帯広を拠点に道東〜道央ツアーに行くことにしました。
まず、この日は仕事を終えて、前乗りした妻と子を追いかけ私はソロで帯広に向かいます。

【7月11日 帯広→弟子屈】
おばあちゃん家で一泊し、ガソリンも満タンにして弟子屈まで約2時間半走ります。
この日は天気が良くて景色も最高でした。
砂湯キャンプ場でテントを設営し、屈斜路湖を散策してると、ユイが「ザリガニ見つけたー!」の声と同時にすでにザリガニを素手で捕獲してました。 な、なんてワイルドなんでしょう。。。
e0266105_20400912.jpg
ここでは2泊する予定なので、チャックアウトまで我が家のペットにすることにしました。
ユイが付けた名前は「セバスチャン」

【7月12日 摩周湖〜硫黄山】
この日は移動なしでゆっくり過ごせる日。
さてどこに行こうか、世界遺産知床までここからだと1時間半か。 それとも近場でまったりするか。。。
家族会議の末、近場でまったりコースに。
まず、キャンプ場から20分弱の摩周湖へ、
e0266105_20480390.jpg
天気良くて景色サイコーです。

次に硫黄山へ。摩周湖に続き、硫黄山も人生初です。
e0266105_20410475.jpg
ここで食べた温泉卵が最高にうまかった〜。

砂湯キャンプ場に戻って、ビーチで穴を掘って温かい温泉を出して遊びました。
e0266105_20405667.jpg

【7月13日 弟子屈〜帯広】
テントを撤収し、約束どおり、セバスチャンをリリースし、帰ろうとしたら今度はトカゲを捕獲! うちの子は本当になんでも生き物を捕まえる。 とりあえず帯広まで持って帰ることに。 自然と生き物に興味があって私もうれしい限りです。
e0266105_20405978.jpg
e0266105_20400798.jpg
砂湯キャンプ場、過ごしやすくて遊べて家族全員大満足でした! また来たいです。(遠いけど)


【7月14日 帯広→富良野】
またおばあちゃん家で一泊させてもらい、ユイが花に興味がありこの時期は富良野のラベンダーとファーム富田もお花が満開ということで、過去に感度か利用して安心感のある日の出公園キャンプ場に向けて出発。

ファーム富田で満開のお花を満喫し、テントを設営。
テント内にはラベンダーもつけて良い雰囲気です。
e0266105_20405707.jpg
e0266105_20410086.jpg
この日も天気は最高で、久々の多田精肉店の豚サガリとフラヌイ温泉も満喫。


【7月15日 富良野→美瑛→札幌】
キャンプ場チェックアウトの直前にユイが今度はカエルを捕獲。
家には持って帰れないことを説明しても虫かごを抱えたまま泣いて離してくれませんでした。
それだけユイは生き物が好きなんだな。と心の成長を実感を今回の旅はおしえてくれました。
e0266105_20405891.jpg

キャンプ場撤収後、近くの美瑛青の池までドライブ。
ここはいつ見ても神秘的で綺麗ですね。
写真はバックが青の池なのにホワイト強すぎて真っ白ですが。。。
e0266105_20410265.jpg
札幌まで帰る途中に定番のサンタのひげにも寄って、これで富良野には思い残すことはありません。
e0266105_20410218.jpg


【7月16日 札幌ガトーキングダム】
私の夏休み最終日は札幌のガトキン
ユイは水中メガネをつけれるようになったのと、浮き輪でバタ足もできるようになったので、楽しみに行きました。
この日も最高25度の晴れで最高のプール日和! とうとう最後の最後まで夏休み中は天気を当てました!
e0266105_20405592.jpg
e0266105_20405657.jpg
ユイが長い時間泳げるようになったのでつい私も負けじとはしゃいでしまい、肩が火傷するほど日焼けしてしまいました。 残念!


というわけで満喫しすぎるほど満喫してしまった今回の夏休み。

しかし、我が家の夏はまだまだこれからも続きますよ〜。

詳しくはYOU TUBEで












[PR]

by 55-ot | 2016-07-17 22:13 | outdoor
2016年 06月 28日

手稲山登山(平和の滝ルート)

たまたましょうちゃんに会う機会があったので、「明日何するの?」と尋ねたら「登山します。一緒に行きます?」「行こう」

ということで、しょうちゃんと急遽手稲山に平和の滝ルートで登山にくことになりました。

山頂まで2時間半ということで、斜度や標高などを全く気にしないで行きました。
e0266105_00062730.jpg
e0266105_00063198.jpg
e0266105_00092829.jpg
e0266105_00092851.jpg
平和の滝ルートは大きな岩がゴロゴロしている道が延々と続き、登山が素人の私は正直超辛かったっす。。。

e0266105_00063151.jpg
「山頂で食べるカップ麺が最高にうまい!」というしょうちゃんのオススメで、いざ山頂でカップ麺を食べようとしたら

しょうちゃん「箸忘れたー!」

慌ててその辺の木の枝を折って箸を作って食べようとしたら、「お箸忘れたの?」と他の登山客(60代女性、ベテランの雰囲気)の方から奇跡的に箸を二膳ちょうだいしました。

作品:「箸」
作者:しょうちゃん
e0266105_00093193.jpg

左の淑女より箸を寄付していただき、ありがた〜いカップ麺をいただきました。

下山も超ハードです。
e0266105_00092824.jpg
普段履く機会がなくて、なかなか味が出なかったダナーも、この登山で一気に味が出ました。

この時期の登山は暑くもなく、寒くもなく、気持ち良い登山が楽しめます。

今年はあと3回は登りたいとおもいます。

e0266105_00062903.jpg


おまけ
新しいエルサのドレスと、最近お気に入りのシンデレラの靴。
そして、私の愛車です。 ホイールを黄色から白に塗り替えましたが、はっきり言って失敗です。
e0266105_00093066.jpg
















[PR]

by 55-ot | 2016-06-28 23:55 | outdoor
2016年 06月 12日

LOPPIS & 安平町鹿公園

今シーズン2回目の家族キャンプははじめて行く「安平鹿公園キャンプ場」に決定!

今年のキャンプ場ガイドで高評価な上に、娘が大好きな動物と触れ合えるのが決め手でした。

それに加えて、妻が毎年楽しみにしているおしゃれイベント”LOPPIS"も同じ方面だったので、まずは早起きしてLOPPISへ向かいました。
e0266105_23380064.jpg
天気も良く、青空の下で開放感を味わいました。
e0266105_23380170.jpg
このかき氷が信じられないくらい美味しくて、娘が食べたイチゴ味がウマかったので、私もパイナップル味を買いました。 シロップではなく、ジャムをのせる発想に感動。 ぜひ自宅でも真似してみたい。
組長くんの奥様のケーキ屋さんも焼き菓子のみの出店で参加してました。
ユイは子のあと来る親友のナユちゃんのためにお揃いのお菓子を楽しそうに選んでました。
e0266105_23375997.jpg

集中すれば石が立つやつ。(何て遊びかわかりません)
このあと集注力フルに発揮して何とか立ちました。 立ったあと、なまら気持ちいいです!
e0266105_23251755.jpg

LOPPISで2〜3時間ほど遊んでキャンプ場へ移動

慣れた手順で設営したあとは、、、
e0266105_23252132.jpg


昼寝!
今回のニューアイテムの丸太クッション、最高です。
e0266105_23380231.jpg
軽く食事を済ませたあとは公園を散策。
遊具も充実してるし、しかも人懐こくて娘も大喜び!
e0266105_23252551.jpg
e0266105_23252287.jpg
キャンプ場すぐそばの温泉で汗を流し、
e0266105_23375950.jpg
娘が寝たあとは、大好きなコーヒーとチョコレートで静かな夜を過ごします。
e0266105_23252394.jpg

朝食はLOPPISでゲッツしたパクチーソーセージとパン
e0266105_23251747.jpg

我が家のキャンプスタイルは、「食事は簡単に済ませてあとは遊んだりゴロゴロしたりして過ごす」です。

しかし、ほとんどの親御さんは、料理したり、焼肉したりで火から目が離せなかったりで、なかなか子供の相手ができません。
我が家は子供と過ごす時間が最優先なので他のファミリーに比べると断然遊ぶ時間があります。

すると、こうなります↓
e0266105_23380113.jpg
親にかまってもらえない子供たちが託児所かのように我が家のテントに自然と集まってきます。
この日も2家族の子供が遊びに来ました。

スーパー人見知りのユイもすぐにお友達になってみんなで仲良く遊びました。
その間もそれぞれの親御さんはせっせと料理や片付け。 おかげでユイも成長ぶりも確認できました。

朝食のあとはすぐにテントを撤収して遊びにGO!
e0266105_23252149.jpg
知らないおじさんからもらったパンの耳で鯉に餌をあげて遊びました。
e0266105_23252018.jpg

昼食はキャンプ場から車で7分の「千歳バーベキュー」へ
以前から行きたかったところがたまたまキャンプ場から近かったのでソッコー行きました!
サウナのように暑かったけど、めっちゃウマかったです。
e0266105_23252513.jpg

という、今回も最&高なキャンプでしたー。

詳しくはYouTubeで。




















[PR]

by 55-ot | 2016-06-12 23:23 | outdoor
2016年 05月 25日

2016年ソロキャンプ

毎年8月にソロキャンプに出かけますが、今年は少しはやい5月に行ってきました。

天候は曇り/雨でしたが、昨年買ってまだ一度も使用していなかったヘキサタープを試してみたかったので、私のホームキャンプ場「美笛キャンプ場」に行ってきました。

我が家のランドロックの要領で難なく設営、撤去できました。
e0266105_21255748.jpg
e0266105_21261148.jpg

会社員でも父親でもでもない、貴重な時間を過ごしました。




                           

[PR]

by 55-ot | 2016-05-25 21:33 | outdoor